【イエプラ】の評判・口コミ・体験談を公開!スーモに載っていない物件も探せる!

2021年6月30日コラム

手順①:イエプラにアクセスします。

この記事のオススメ読者

①LINEやチャットで簡単に賃貸物件を探したいとお考えの方。

②大手サイトには載っていない、ネット未公開(非公開)物件をお探しの方。

③不動産業者専用サイトATBB(非公開サイト)でお部屋を検索したいとお考えの方。

ベビゾウ
良いお部屋があったけど、申し込みが入っていたよ~。

リノゾウ
良い物件は、ライバルも多いからね!
イエプラなら未公開物件も含めてチャットで紹介してもらえるよ!

ベビゾウ
えー、そんなサービスがあるの!?
早速、試してみるね!

こんにちは、ベビゾウです。

先日、大手サイトやネットに載っていない物件を探すために、イエプラに登録してみました。

本記事では、その時の体験談をもとに、オンライン不動産「イエプラ」についてレポートしたいと思います。

本記事は、4部構成で話を進めています。

それでは、早速レポートしていきます。

➊イエプラとは

はじめに、イエプラについて、簡単にご説明します。

イエプラとは、簡潔に言うと、オンライン接客型の不動産屋さんです。

チャットやLINEで希望条件を伝えるだけで、賃貸物件をどんどん紹介してもらえます。

イエプラの運営元は、株式会社エヌリンクスです。

同社は、2010年に設立し、2019年に東証二部に市場変更しています。

ベビゾウ
イエプラは、上場企業さんが提供するサービスなんだね!

次に、同サービスのメリットとデメリットを簡単にご説明します。

イエプラのメリット

イエプラのメリットを下記に4つ示します。

 

メリット(1)チャットやLINEで希望のお部屋をどんどん提案してもらえます。

 

(2)9時30分から深夜0時までお部屋探しが可能です。

 

(3)大手サイトにはない、未公開物件(非公開物件)も含め提案してくれます。

 

(4)希望した場合、不動産業者専用データベース(非公開サイト)で物件を検索可能です。

ベビゾウ
非公開サイトを利用できるのはうれしいね~。

イエプラのデメリット

次に、イエプラのデメリットを下記に2つ示します。

 

デメリット(1)2021年7月時点で、サービス対応エリアが東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・京都府・兵庫県のみです。

 

(2)2021年7月時点で、仲介手数料の割引などはないようです。

以上、イエプラのメリットとデメリットについて、簡単にご説明しました。

➋イエプラの評判や口コミ、体験談

続いて、インターネットで調べたイエプラの評判や口コミをレポートしたいと思います。

結論から言うと、ポジティブな評判としては、下記の声が多い印象でした。

【ポジティブな評判】
・ATBBを利用できる点が良かった。
・おとり物件がなくて良かった。
・対応がとても丁寧だった。

一方で、ネガティブな評判としては、下記の声が多い印象でした。

【ネガティブな評判】
・希望の物件をなかなか提案してもらえない。

・対面での接客の方が安心できる。

利用する方のニーズによって、一長一短はあるようですが、物件紹介は無料ですので、効率良く未公開物件を探したい方は、一度活用してみてはいかがでしょうか?

次に、より具体的な評判や口コミを下記にレポートしていきます。

イエプラのポジティブな評判

イエプラのネガティブな評判

イエプラの体験談

次に、イエプラを実際に利用してみて感じた、体験談をレポートしたいと思います。

個人的に最も良かった点は、不動産業者専用サイトATBB(非公開サイト)で物件を検索できたことです。

ベビゾウ
非公開サイトはライバルが少ないから安心だゾウ。

イエプラでATBBを利用依頼するチャットの例文

上図のように、チャットでATBBの利用をお願いすると、すぐに対応していただけました。

「非公開サイトでの物件検索」と「チャットでの物件紹介」を併用することで、効率良く物件情報を収集することができました。

以上、簡単にイエプラの評判や口コミ、実際に利用してみての体験談をご説明しました。

➌イエプラの利用手順

次に、イエプラの利用手順について、ご説明します。

所要時間は5分程度です。

それでは下記に、利用手順を示します。

 

利用手順▼手順①:イエプラにアクセスします。

 

▼手順②:「パスワード」などを入力します。

 

▼手順③:「入力を始める」をクリックします。

 

▼手順④:「駅名で選ぶ」などを選択します。

 

▼手順⑤:「駅名」などを選択します。

 

▼手順⑥:「最寄り駅から徒歩」などを選択します。

 

▼手順⑦:「お引っ越し時期」を選択します。

 

▼手順⑧:「引っ越し理由」を選択します。

 

▼手順⑨:チャットを開始します。

①から⑨まで順番に、ご説明します。

手順①:イエプラにアクセスします。

手順①:イエプラにアクセスします。

はじめに、イエプラのホームページにアクセスします。

そして、「無料でお部屋探しを始める」をクリックします。

手順②:「パスワード」などを入力します。

手順②:「パスワード」などを入力します。

クリックすると、トップページ画面下へと移動します。

その画面で、「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。

フェイスブックやツイッターIDなどでもアカウント登録できるようです。

「お部屋探しスタート!」をクリックします。

手順③:「入力を始める」をクリックします。

手順③:「入力を始める」をクリックします。

「お部屋探しスタート!」をクリックすると、上図のような画面へと移動します。

「入力を始める」をクリックします。

手順④:「駅名で選ぶ」などを選択します。

手順④:「駅名で選ぶ」などを選択します。

上図のような画面で、「駅名で選ぶ」「路線から駅を選ぶ」「市区群から選ぶ」を選択します。

選択した後、次の画面へ進むをクリックします。

手順⑤:「駅名」などを選択します。

手順⑤:「駅名」などを選択します。

「路線から駅を選ぶ」を選択した場合、上図のような画面へと移動します。

さらに、「都道府県」「路線」を選択し、「駅名」を選択します。

「駅名」は最大6個まで選択可能です。

選択した後、「次の画面へ進む」をクリックします。

手順⑥:「最寄り駅から徒歩」などを選択します。

手順⑥:「最寄り駅から徒歩」などを選択します。

続いて、「最寄り駅から徒歩」「お部屋の条件」を選択します。

「バス・トイレ別」「ペット相談」「2階以上」「オートロック」などの条件を選んでいきます。

選択した後、「次の画面へ進む」をクリックします。

手順⑦:「お引っ越し時期」を選択します。

手順⑦:「お引っ越し時期」を選択します。

次に、「お引っ越し時期」を選択します。

時期が具体的に決まっていない場合は、「その他」を選びます。

選択した後、「次の画面へ進む」をクリックします。

手順⑧:「引っ越し理由」を選択します。

手順⑧:「引っ越し理由」を選択します。

続いて、「引っ越し理由」を選択します。

「結婚/同棲」「就職/転勤」「進学」「上京」などの中から、選んでいきます。

選択した後、「この条件で探してもらう」をクリックします。

手順⑨:チャットを開始します。

手順⑨:チャットを開始します。

条件を入力し終えると、上図のような画面へと移動します。

この画面にて、より具体的な条件など、チャットを開始します。

また、入力した条件は、画面左の「希望条件を編集する」にていつでも変更可能です。

以上、簡単にイエプラの利用手順をご説明しました。

入力は5分程度で完了できますので、チャットで効率良く物件を探したい方は、一度活用してみてはいかがでしょうか?

➍イエプラでATBBを利用依頼する手順

次に、イエプラでATBB(非公開サイト)を利用依頼する手順について、ご説明します。

ATBBとは、不動産業者さん専用のデータベースのことです。

つまり、ATBBは、一般公開されていません。

イエプラでは、希望した場合に限り、ATBBにて物件を検索することが可能です。

それでは下記に、利用依頼の手順を示します。

 

ATBBの依頼手順▼手順①:チャットにてATBBの利用を依頼します。

 

▼手順②:不動産業者間サイトのメールを受領します。

 

▼手順③:「ID」「パスワード」を設定します。

 

▼手順④:ATBBにアクセスします。

順番に、ご説明します。

手順①:チャットにてATBBの利用を依頼します。

手順①:チャットにてATBBの利用を依頼します。

はじめに、イエプラのチャット画面にて、ATBBの利用を依頼します。

【ATBB依頼のチャット例文】
恐れ入りますが、ATBBの利用をお願いできますでしょうか?

依頼をすると、イエプラスタッフの方から、「物件検索サイトは24時間以内に、メールにてお送りいたします。」とチャットが届きます。

手順②:不動産業者間サイトのメールを受領します。

手順②:不動産業者間サイトのメールを受領します。

24時間以内に、登録しているメールアドレスに、上図のようなメールが届きます。

迷惑メールの受信箱に届いている場合があるようですので、注意が必要です。

手順③:「ID」「パスワード」を設定します。

手順③:「ID」「パスワード」を設定します。

メール内の「▼ID・パスワードの設定」のURLをクリックすると、上図のような画面へ移動します。

ここで、「ID」「パスワード」を設定します。

入力した後、「設定」をクリックします。

手順④:ATBBにアクセスします。

手順④:ATBBにアクセスします。

「設定」をクリックすると、上図のような画面へ移動します。

このサイトが、不動産業者専用サイトATBB(非公開サイト)です。

以上、簡単にイエプラでATBBを利用依頼する手順をご説明しました。

ATBBの利用依頼はチャットで簡単にできますので、未公開物件(非公開物件)をお探しの方は、活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

ここまで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

最後に、この記事の内容を簡単にまとめたいと思います。

 

まとめイエプラのメリットは下記の4つ。

【メリット】

(1)チャットやLINEで希望のお部屋をどんどん提案してもらえます。

(2)9時30分から深夜0時までお部屋探しが可能です。

(3)大手サイトにはない、未公開物件(非公開物件)も含め提案してくれます。

(4)希望した場合、不動産業者専用データベース(非公開サイト)で物件を検索可能です。

イエプラのデメリットは下記の2つ。

【デメリット】
(1)2021年7月時点で、サービス対応エリアが東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・京都府・兵庫県のみです。

(2)2021年7月時点で、仲介手数料の割引などはないようです。

イエプラの利用手順は下記の9ステップ。

【利用手順】

手順①:イエプラにアクセスします。

手順②:「パスワード」などを入力します。

手順③:「入力を始める」をクリックします。

手順④:「駅名で選ぶ」などを選択します。

手順⑤:「駅名」などを選択します。

手順⑥:「最寄り駅から徒歩」などを選択します。

手順⑦:「お引っ越し時期」を選択します。

手順⑧:「引っ越し理由」を選択します。

手順⑨:チャットを開始します。

イエプラでATBBを利用依頼する手順は下記の4ステップ。

【ATBBの依頼手順】

手順①:チャットにてATBBの利用を依頼します。

手順②:不動産業者間サイトのメールを受領します。

手順③:「ID」「パスワード」を設定します。

手順④:ATBBにアクセスします。

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

2021年6月30日コラム