不動産の『匿名』簡易査定を無料で依頼する方法!失敗しない不動産売却を目指して!

2023年8月3日コラム売却,売却査定,広告有

匿名で不動産の簡易査定を無料で依頼する方法!

この記事のオススメ読者

①匿名でマンションや一戸建て住宅、土地などの査定価格を無料で調べたいとお考えの方。

②査定価格によっては、不動産の売却を検討しても良いとお考えの方。

③不要な営業電話などで、時間を無駄にしたくないとお考えの方。

ベビゾウ
不動産の査定価格を知りたいけど、過剰な営業が心配だな・・・。

リノゾウ
しつこい営業がないか、やっぱり心配だよね!
今日は、不動産の匿名簡易査定を無料で依頼する方法を紹介するね!

こんにちは、リノゾウです。

先日、「屋根が痛んでますよ。」という訪問営業をなかなか断れず、困ってしまいました。

みなさんは、そんなご経験はないでしょうか・・・?

不動産の売却査定をお願いしたいけど、「訪問査定」は気が引ける、しつこい営業電話は嫌だ、という方も多いかと思います。

そこで本記事では、不動産の『匿名』簡易査定を無料で依頼する方法をご紹介します。

本記事は、5部構成で話を進めています。

それでは早速、本編に移っていきます!

➊匿名簡易査定とは

はじめに、不動産の匿名簡易査定について、簡単にご説明します。

結論から申しますと、匿名簡易査定とは、個人情報非開示の「机上査定」のことです。

そして、「机上査定」とは、不動産の現地調査をせずに査定する方法です。

電話番号は入力しないため、不要な営業電話に悩まされる心配がありません。

大まかに不動産がいくらで売れそうかを知りたい方にとっては、重宝する査定方法です。

次に、不動産の査定の種類について、簡単にご説明します。

不動産の査定の種類

不動産の査定方法は、大きく分けて次の2つの方法があります。

不動産の査定方法①机上査定

②訪問査定

順番に簡潔にご説明します。

①机上査定とは

机上査定とは、前述の通り、現地調査をせずにデータなどから不動産価額を査定する方法です。

面積や築年数、成約事例などの情報から、大まかな金額を算出します。

②訪問査定とは

訪問査定とは、現地調査を実施した上で、不動産価額を査定する方法です。

日当りや風通し、リフォーム状況や道路境界など、現地でしか分からない情報の確認を行います。

そのため、より正確な査定額を知ることが可能です。

以上、匿名簡易査定の概要や、不動産の査定の種類について、簡単にご説明しました。

➋匿名簡易査定のメリットとデメリット

続いて、匿名簡易査定のメリットとデメリットをご説明します。

はじめに、メリットについて述べていきます。

匿名簡易査定のメリット

匿名で簡易査定を行うメリットは、主に次の3つです。

▼メリット

・しつこい営業電話の心配がありません。

・査定価格を素早く知ることができます。

・インターネット経由で簡単に査定を依頼できます。

順番に、簡潔にご説明します。

しつこい営業電話の心配がありません。

匿名簡易査定の最大のメリットは、しつこい営業電話の心配がないことです。

理由は、電話番号の入力をせずに査定をお願いできるからです。

メールやチャットなど、文章ベースでやりとりを進めたい方にとっても重宝する査定方法です。

査定価格を素早く知ることができます。

現地調査などは実施しないため、大まかな査定価格をすぐに知ることが可能です。

査定結果によって、売却を検討されたい方にとっては、うれしいメリットの1つです。

インターネット経由で簡単に査定を依頼できます。

匿名簡易査定は、インターネットを介し、手間をかけずに不動産の査定価格を知ることが可能です。

店舗を訪れたり、不動産屋さんの訪問対応をしたりする必要はありません。

時間をかけずに、簡易的に売却価格を算出してほしい方にとっては、重宝する方法です。

次に、デメリットをご説明します。

匿名簡易査定のデメリット

匿名簡易査定のデメリットは、主に次の3つです。

▼デメリット

・営業担当の方を実際に確認できないです。

・査定価格を高く算出されるケースがあります。

・正確な査定価格を算出しにくいです。

順番に、簡潔にご説明します。

営業担当の方を実際に確認できないです。

匿名簡易査定は、机上査定となるため、不動産屋さんの営業担当の方を直に見極めることができません。

文章主体のやりとりになるため、メールやチャット対応などから、営業の方との相性や知識などを判断する必要があります。

査定価格を高く算出されるケースがあります。

不動産屋さんの多くは、売主の方から物件をおあずかりしたい、と考えています。

そのため、査定価格を高く算出することで物件をあずかろうとするケースもあるようです。

明確な査定根拠がない場合などは注意が必要です。

正確な査定価格を算出しにくいです。

匿名簡易査定は、現地調査を実施しない査定方法のため、正確な価格を知ることは難しいです。

建物の劣化状況や、越境の有無など、不動産には現地を訪れないと分からない情報が多くあります。

そのため、机上査定を実施した上で、さらに正確な金額を知りたい場合は、訪問査定を依頼する必要があります。

以上、匿名簡易査定のメリットとデメリットをご説明しました。

➌匿名簡易査定に必要な情報

続いて、匿名簡易査定に必要な情報の例をご紹介します。

匿名簡易査定をお願いするにあたって、必須の入力項目は、そこまで多くありません。

購入時の物件資料などが残っていれば、スムーズに査定依頼が可能です。

必要な情報の例・物件の所在地

・面積

・築年数

・階数や所在階

・現在の状況

・査定依頼の理由

・メールアドレス

以上、大まかですが匿名簡易査定に必要な情報の例をご紹介しました。

➍匿名簡易査定のよくある質問と回答

次に、匿名簡易査定のよくある質問と回答をご紹介します。


Q1.査定は無料でお願いできますか?
A1.無料でご利用可能です。理由は、不動産屋さんが集客を目的にサービスを提供しているからです。

Q2.匿名での査定をお願いできますか?
A2.匿名でご利用可能です。メールアドレスのご登録は必要です。

Q3.匿名査定と一括査定サービスの違いは何ですか?
A3.しつこい営業電話の心配がないことです。査定価格や売却戦略などを見極めた上で、具体的なお話しを進めることが可能です。

以上、よくあるご質問と回答を簡単にご紹介しました。

➎匿名簡易査定を依頼できるサービス

次に、匿名簡易査定を依頼できるサービスをご紹介します。

結論から述べると、このコラムでご紹介する方法は、次のサービスを活用するやり方です。

▼活用するサービス
 テラスオファー(Terass Offer)

このサービスについて、簡単にご紹介したいと思います。

テラスオファー(Terass Offer)

テラスオファーテラスオファーは、個人情報は匿名で、物件情報のみを登録できるサービスです。

早期売却や住み替え、相続や任意売却など、細かなご要望などもご相談可能です。

下記に、このサービスのメリットとデメリットについて、簡潔にご説明します。

Terass Offerのメリット

・匿名査定を依頼できるかつ、個人情報の開示はご自身で管理可能です。

・査定価格だけでなく、売却戦略の提案も匿名で受けられます。

・不動産営業の方の経歴や実績を確認した上で、ご相談が可能です。

・電話番号の登録が不要のため、不要な営業電話の心配がないです。

Terass Offerのデメリット

・2023年3月時点で、サービス対応エリアが東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、大阪府、兵庫県のみです。

Terass Offerのまとめ

サービス対応エリアに限りはありますが、査定は完全無料ですので、不動産売却をご検討中の方は、テラスオファーを試してみてはいかがでしょうか?

以上、匿名簡易査定を依頼できるサービスをご紹介しました。

まとめ

最後に、この記事の内容を簡単にまとめたいと思います。

この記事のまとめ 匿名簡易査定とは、個人情報非開示の「机上査定」です。

 匿名簡易査定のメリットは、次の3つです。
①しつこい営業電話の心配がありません。
②査定価格を素早く知ることができます。
③インターネット経由で簡単に査定を依頼できます。

 匿名簡易査定のデメリットは、次の3つです。
①営業担当の方を実際に確認できないです。
②査定価格を高く算出されるケースがあります。
③正確な査定価格を算出しにくいです。

 匿名簡易査定に必要な情報は、そこまで多くはありません。

 匿名簡易査定を依頼するには、次のサービスを活用すると良いです。
テラスオファー(Terass Offer)

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

2023年8月3日コラム