【賃貸節約】タダスムの評判、口コミは?相見積もりせずに仲介手数料を安くする方法!

2022年1月31日コラム賃借,賃貸物件

【賃貸節約】タダスムの評判、口コミは?相見積もりせずに仲介手数料を安くする方法!

この記事のオススメ読者

①東京都23区内にお引っ越し予定の方で、賃貸物件の初期費用を安くしたいとお考えの方。

②不動産屋さんの店舗へ来店することなく、手続きを進めたいとお考えの方。

③タダスムのサービス概要や評判、口コミを知りたい方。

ベビゾウ
賃貸の仲介手数料が、0円になるサービスがあるって本当!?

リノゾウ
本当だよ!
「タダスム」なら、最大無料で仲介をお願いできるよ!

ベビゾウ
えー!?知らなかった!
早速調べてみるね!

こんにちは、ベビゾウです。

新生活はいろいろと費用がかかるので、仲介手数料はできるだけ安くしたい、とお考えの方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、賃貸の仲介手数料が最大無料で契約できる「タダスム」の評判や口コミをレポートしたいと思います!

本記事は、7部構成で話を進めています。

それでは早速、本編に移っていきます!

➊タダスムの概要

➊タダスムの概要

引用元:タダスム

サービス名タダスム
対応エリア東京都23区(一部未対応エリア有り)
仲介手数料0円or3万円
運営開始時期2021年
運営会社mediclo合同会社

タダスムは、2021年にmediclo合同会社が提供を開始した、賃貸の仲介手数料が「最大無料or3万円」で契約できるサービスです。

結論から述べると、タダスムは、次のような方にオススメです。

 賃貸物件の仲介手数料を安くしたい方。
 住みたい物件が決まっている方。
 東京都23区内でお部屋をお探しの方。

対応エリアに限りはありますが、初期費用を節約したい方は、タダスムを活用してみてはいかがでしょうか?

➋タダスムが安い理由

次に、タダスムが、賃貸の仲介手数料を「最大無料or3万円」で契約できる理由をご説明します。

 

最大無料or3万円の理由①お部屋のご提案には対応していないからです。

②大家さんからご紹介料をいただける場合があるからです。

順番にご説明します。

①お部屋のご提案には対応していないからです。

①お部屋のご提案には対応していないからです。

引用元:タダスム

タダスムでは、仲介手数料を安く提供するために、お部屋探しやご提案には対応していないようです。

そのため、お部屋に関しては、スーモやホームズ、アットホームなどのポータルサイトにて、ご自身で検索する必要があります。

②大家さんからご紹介料をいただける場合があるからです。

②大家さんからご紹介料をいただける場合があるからです。

引用元:タダスム

タダスムでは、大家さんから紹介料をいただける物件の場合、仲介手数料を0円にてお願いできるようです。

この紹介料は、仲介手数料とは異なる広告費として、不動産業界では「AD」(Advertisementの略称)などとよばれています。

例えば、「AD100」の物件であれば、大家さんは、不動産屋さんに対して、成約時に「家賃1ヵ月分」の紹介料を支払います。

大家さんが、不動産屋さんに対して「AD」を支払う理由は、空室対策などが考えられます。

不動産屋さんへインセンティブを支払うことで、類似物件と差別化をはかり、少しでも空室期間を短くしたい、と工夫する大家さんもいるようです。

つまり、0円で仲介をお願いしたからといって、タダスムが損をする、という仕組みになっているわけではありませんのでご安心ください。

以上、タダスムが、賃貸の仲介手数料を「最大無料or3万円」で契約できる理由について、簡単にご説明しました。

➌タダスムのメリット

➌タダスムのメリット

引用元:タダスム

続いて、タダスムのメリットを4つご説明します。

 

メリット①店舗などに来店せずに、サービスをご利用可能です。

②仲介手数料は、最大無料or3万円でお願いできます。

③生活ライフラインの手続きもサポートしていただけます。

④オンライン内見やIT重説など、非対面での対応をお願いできます。

都内でお部屋をお探しの方は、仲介手数料が最大無料になるサービスを活用してみてはいかがでしょうか?

➍タダスムのデメリット

続いて、タダスムのデメリットを2つご説明します。

 

デメリット①対応エリアは、東京都23区内(一部除外エリア有)のみです。

②仲介できる不動産屋さんが限定されている物件は、お取り扱いできないようです。

対応エリア以外で、初期費用を抑えてお引っ越しをしたい方は、もしよろしければ下の記事をお役立てください。

➎タダスムの評判や口コミ

次に、インターネットで調べたタダスムの評判や口コミをご紹介します。

情報の収集には、Google reviewsを活用しています。

口コミ1:本当に仲介手数料が無料になったという声。

口コミ1:本当に仲介手数料が無料になったという声。

口コミ2:ラインでのやりとりがスムーズだったという声。

口コミ2:ラインでのやりとりがスムーズだったという声。

口コミ3:進捗状況がわかりにくい点が少し不安だったという声。

口コミ3:進捗状況がわかりにくい点が少し不安だったという声。

以上、タダスムの評判や口コミについて、いくつかご紹介しました。

お問い合わせは無料ですので、東京都23区内でお引っ越しをご検討中の方は、タダスムを試してみてはいかがでしょうか?

➏タダスムのご利用の手順

➎タダスムの利用手順

引用元:タダスム

次に、タダスムのご利用の手順をご説明します。

 

ご利用の手順①気になるお部屋を探します。

②タダスムでお部屋のURLを送ります。

③内見からお申し込みを行います。

④ご契約を行います。

お部屋探しには、次のサイトが役立ちますので、もしよろしければご活用ください。

 ニフティ不動産

スーモやホームズ、アットホームなど、ポータルサイトを網羅的に検索可能です。

お気に入りのお部屋をみつけた後は、タダスムを活用し、仲介手数料を節約してみてはいかがでしょうか?

➐タダスムのまとめ

ここまで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

最後に、タダスムについて、簡単にまとめたいと思います。

 

タダスムのまとめ タダスムは、賃貸の仲介手数料が「最大無料or3万円」で契約できるサービスです。

 タダスムが、賃貸の仲介手数料を「最大無料or3万円」で契約できる理由は次の2つです。
・お部屋のご提案には対応していないからです。
・大家さんからご紹介料をいただける場合があるからです。

 タダスムのメリットは次の4つです。
・店舗などに来店せずに、サービスをご利用可能です。
・仲介手数料は、最大無料or3万円でお願いできます。
・生活ライフラインの手続きもサポートしていただけます。
・オンライン内見やIT重説など、非対面での対応をお願いできます。

 タダスムのデメリットは次の4つです。
・対応エリアは、東京都23区内(一部除外エリア有)のみです。
・仲介できる不動産屋さんが限定されている場合は、お取り扱いできないようです。

 タダスムのご利用の手順は次の通りです。
・気になるお部屋を探します。
・タダスムでお部屋のURLを送ります。
・内見からお申し込みを行います。
・ご契約を行います。

お問い合わせは無料ですので、タダスムを活用することで、仲介手数料を節約してみてはいかがでしょうか?

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

2022年1月31日コラム